浅田 次郎 おすすめ。 浅田次郎のおすすめ本・書籍15選【代表作から小説、エッセイまで】

浅田次郎の書籍&新刊おすすめ|琥珀、おもかげ、ラブ・レターなど!

おすすめ 浅田 次郎

幽体離脱状態で老女と外に出た彼は、走馬灯のように自分の過去と向き合います。 その後読み進めていくと、何作目だったか、解説のところで同じ事を書いている方がいて、「同じことを思う人がいるんだ」と思ったことを記憶しています。 コミカルなところもあり、涙する場面もあり、さらっと読めるのですが感動の余韻が残ります。

【2021年最新版】浅田次郎の単行本・文庫の新刊・新作最新情報【新刊予定も】|フィクションのるつぼ

おすすめ 浅田 次郎

ヤクザの経営するホテルを舞台にした物語です。

20

幅広いジャンルの作品が人気!浅田次郎のおすすめ小説4選

おすすめ 浅田 次郎

どなたにでもお勧めできる鉄板作品だと思います。 ストーリーの面白さと、魅力的なキャラクターたちにより作品の世界にグッと引き込まれます。 最後に 読んだ後に幸せな気分になれる作品が多い浅田次郎作品。

18

浅田次郎のおすすめ作品5選を紹介!

おすすめ 浅田 次郎

そうそう、こういうのが面白い。 この作品の1作目を読んでいるときに、ドラマ化するならこの人がいいなぁと考えていたのが中村勘三郎さんでした。

2

浅田次郎「姫椿」

おすすめ 浅田 次郎

読み進めて行くたびに涙が止まりませんでした。

4

浅田次郎 おすすめランキング (1040作品)

おすすめ 浅田 次郎

当時は、貨客船など軍事用以外の輸送船は攻撃しないという協定が結ばれていたにも関わらず、アメリカの魚雷によって攻撃され沈められ、2000人以上の人が亡くなったとされている事件(過去)と、その沈んだままになっている船を引き上げるという計画が持ち上がり、引き上げに関わる人々が次々と不審死していく(現代)を結ぶ時代を超えた壮大な物語です。

3